同じホエイプロテインでも製法によって、質やプロテインの含有量に違いが??

WPI WPC 違い

http://www.freepik.com”>Designed by macrovector

一言に「プロテイン 」と言っても、実はいろいろな種類があるのをご存知ですか? 
ここでは「牛乳から作られるプロテイン」について深く掘り下げていきます!

牛乳から生成されるプロテインは「カゼイン」と「ホエイ」の2種類があり、さらにホエイは「WPC」と「WPI」がある。

 
牛乳から作られるタンパク質=乳清タンパクは色々な種類があります。
まず大きくカゼイン・ホエイに分かれ、カゼインは、牛乳に含まれるタンパク質の農のうち80%を占めます。
 
カゼイン・ホエイ
 
 
カゼインは牛乳から水分取り除き、脂肪分をなるべく少なくした、いわゆる脱脂粉乳(スキムミルク)のようなもの。タンパク質以外にカルシウムなどのミネラルも含まれています。
 
ホエイプロテインは牛乳20%程度しか含まれない貴重なタンパク質です。
チーズを作るときに分離されるホエーという液体を遠心分離して抽出したもので、カゼインよりタンパク質含有量が高い分、精製工程に手間がかかるため、カゼインより高価です。
 
そして、ホエイプロテインは実は製法によって、さらにWPIとWPCの2種類に分かれることを知っていましたか?
それぞれに特徴があり、含まれる栄養素も変わってきます。
 
ホエイプロテイン2種についてより詳しく書いて行きます。
 

①WPC(ホエイ・プロテイン・コンセントレート)

■安価に抑えたいならWPC

牛乳からホエイをろ過して凝縮したものです。製法が比較的簡単なため安価なのが特徴で、一番手に取りやすいプロテインかもしれないですね。ざっくりろ過したものなので、カルシウムやビタミンなどのたんぱく質以外の栄養素も残りやすいのが特徴です。
たんぱく質の含有量は80%程度と低めなことも、ちょっときになるところ。
 

■お腹がゆるくなる方、乳糖に注意..!!

牛乳を飲むとお腹を壊しやすい方は、牛乳に含まれる乳糖という物質を分解する力が弱いからなのですが、こちらのWPC製法だと乳糖が多く残るので人によっては要注意です。
 

WPIよりもゆっくり吸収される

WPCの吸収率は WPIと比べてゆっくりです。
WPIが体内に吸収されるまで30分~2時間なのに比べ、WPCは3時間以上と言われています
(*メーカーにより差があります)
なので、運動パフォーマンスを求める時よりも、普段使いにオススメですね。
 
 

■独特の臭みやえぐみ、ざらっとした舌触りが残る

WPCはざっくり濾過したものなので、やはり独特のえぐみや臭みは残っています。
ざらっとした舌触りがきになる方も多いのでは?
メーカーごとにチョコレートやストロベリー、バナナなどフレーバーで工夫していますので、ご自身にあったものをチョイスしてください!
 
WPCのメリットはホエイプロテインとしては安価なところ。
価格を重視される方やちょっと試してみたい初心者さんにはおすすめです。
 
 

②WPI(ホエイ・プロテイン・アイソレート)

 

■不純物を徹底的に取り除いた、ハイクオリティなホエイ

WPIは、先ほどのWPC製法の後に「膜処理」や「イオン交換」といった方法で不純物を取り除いたものです。たんぱく質の含有量が90%と純度が高いのが特徴です。

 

■乳糖ほぼゼロ。 お腹がゆるくなる方でも安心

たんぱく質以外を極力取り除いているため脂質や乳糖も1%未満しか含まれません。
カロリーが気になる女性やお腹を壊しやすい方でも安心して取り入れることができますね。
(*全ての人が必ずお腹がゆるくならないわけではありません)
 

■吸収速度はダントツ!

WPIは吸収率が他のホエイプロテインと比べても断然良く、トレーニングの直後にも適しています。
トレーニング後、筋肉の合成のピークは1~2時間後と言われているので、その時間までにプロテインを体に吸収させておく必要がありますが、WPIの多くは摂取後1時間以内に70%が体内に吸収されるため、せっかくのトレーニングを無駄にしません。
 
精製度を高くするために手間がかかっているので、WPCよりも少々高価ではありますが、より高品質なたんぱく質を求める方にはWPIがオススメですね。
 
ホエイプロテインWPC,WPIの違い
 
 
 
 
 
WPI 100%製法 プロテイン ドリンク 
 

ハイプロテインMURBがおすすめ!
WPI100%使用で、 お腹が緩くならない上に成分が超優秀!!

ハイプロテインウォーターMURB wpi 吸収時間
 
良質なタンパク質を取ろうと思うと、やはり高価なパウダーのプロテイン1kg~2kgを袋で買うイメージがありますよね? でもパウダーはシェイクが面倒だし、ドロドロとした食感もちょっと苦手。続けられるか心配・・・
 
ペットボトルで飲めるウォータータイプのプロテインMURBなら、そんな悩みはもう無くなります!MURBは、スポーツドリンクのようにごくごく飲めるのにWPIを20gも摂取できる優れもの。
 
さらにMURBで使っているプロテインはホエイの中でもよりクオリティの高い製法で精製されたWPI(ホエイプロテインアイソレート)を使用しています。アミノ酸含有量のバランスを示すアミノ酸スコアは100、特にBCAA含有量が高いのが特徴です。

WPI100%使用なので、ホエイプロテイン でお腹を壊してしまいがちな人にもおすすめです!
 
しなやかで強い筋肉を作り、大切なレースやチャレンジの日に向けてプロテインローディングをはじめませんか?
 
 
WPI 100% プロテイン ドリンクWURB